スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂肪がいっぱいですね。

最近、何か太ってきたみたい。

何か、腹に違和感があるというか、いかにも、前より太ったっぽかったので、やさしく、そっと、腹の肉をつまんでみると、脂肪の厚みが約1.5倍に増量してしまっていた。

最近、いろんな物大量に食べてるからね。

一番の理由はアイスの食べすぎが原因だろうと思う。
近くのスーパーで、毎週日曜日だけアイスが半額で売られているので、1200円分くらい買って、一気に6個くらい食べたりしていた。男のくせに甘いものが好きなのである。

最近、寒いけどそんなの関係ない。


近くの公民館に何故か体脂肪率計があるので、わざわざ体脂肪を計るために、一人で公民館に行ってみた。
体脂肪を計るためだけに来たと思われると恥ずかしいので、まずは、トイレに入り、トイレを借りるために来たようなふりをした。そして、さりげなく、体脂肪率計の近くに忍び寄り、測定した。
結果は何故か標準だった。結構腹がつっかえているような感じなのに、以外だった。
微妙に嬉しかった。


今は、二段腹だけど体脂肪率計によると標準らしい僕ですが、小学生の頃から、中学二年生の前半まで、太り気味でした。

小学2年生までは、別に異常はなく、太っていなかったと思います。
しかし、小3になって太りだしたみたいです。
自分が太っているということに初めて気づいたときは、ショックでした。

小3の夏のプールの時間に、隣にいる、ポッチャリ系の男の子の膨らんでいる胸を見て、何となく、自分の胸を見てみると、恐ろしいことが起こっていました。何故か、胸が微妙に膨らんでいるのです。(ここの部分だけ読んだら、何かアレですので、念のために言っておきます。僕は男です!)
驚きました。その時まで、全く気づきませんでしたので、急に上半身裸でいることが恥ずかしくなりました。女子のように、胸も隠したいよーって感じでした。
僕も、今日からポッチャリ系として生きていかなければならないのかと思いました。
大きくなったら相撲取りのような体になるのかなぁと思ったりもしました。



小3の初めまでは、毎日、公園の近くの階段に向かってサッカーボールを蹴って遊んでいました。

一人でね・・・・・

ボールが友達だった。
一人で、サッカーをしていると、ときどき、森本君が来て、一緒にサッカーをしてくれたのが嬉しかった。

森本君はとにかく頭が固かった。石頭というか鉄頭みたいな感じだった。そして、おでこの真ん中にホクロがあった。
そのせいで、道行く人が、森本君に手を合わせることもしばしば。



で、プロを目指して、毎日サッカーをしていたのだが、いつのまにか、やらなくなっていった。それが、小3の初めなので、多分そのせいで、太ったのだと思います。
昔は、いっぱい食べてましたので。



小3で自分が太っていることを知って、それから3年後の小6のときに体脂肪率はピークを迎えました。
小体連で、サッカーをやりたかったのに、太っていたので、ほぼ強制的に相撲をやらされました。





終わり



文に統一性がなくて、すいません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちいきい

Author:ちいきい
29歳になってしまった。この間まで19歳やったのに。

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。