スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供で最後のクリスマスに書いた日記

今日は、子供として迎える最後のクリスマス。
来年のクリスマスを迎える頃は大人になってしまっている。
いややな~、大人になんてなりたくないなぁ。

その子供として迎える最後のクリスマスの夜を習い事の先輩と二人っきりで過ごした。
もちろん、その先輩は男ですよ。
僕が女性と一緒にいることなんて、滅多にありませんからね。
というか絶対ありえませんね。
でも、ホモじゃないです。


それで、彼女がいないらしい先輩と二人きりで飲みに行ったんですけど、先輩の友達の話が面白かったので、それを今日は書きます。
でも、はっきり覚えてない部分とかは、適当に書いていきます。僕が書きやすくするために内容も変えたりしています。
元々は、ノンフィクションですが、少し内容が変えてあるので、フィクションと言ったほうがいいかもしれません。
話の中に登場する人物の名前も適当につけてあります。
それじゃぁ、書きますね。


公園で一人で寂しくブランコをこいでいるコメツブ君。
「遅そいなぁ・・・もう一時間もすぎてるじゃないか・・・。」
何やら一人でブツブツ言っている。
コメツブ君が一人でブランコをこいでいるのは、友達がいないからではなく、友達のマサル君と待ち合わせしているからだ。
もう、待ち合わせの時間を一時間も過ぎているのに、マサル君は現れる気配がなく、電話もつながらない。
さすがに、温厚な性格のコメツブ君少しイライラしてきて、貧乏ゆすりが、だんだん激しくなってきた。
帰ろうかと思ったが、待ち合わせ場所の公園からはマサル君の家には歩いて15分くらいなので、マサル君の家に行ってみることにした。


マサル君の家に着いて、玄関を開けようとしてみると不思議と鍵が閉まっていなかったので、中に入ってみることにした。
中に入ってみると、周りがいつもよりも荒れたような感じで、そこにマサル君が倒れている。
驚いたコメツブ君は慌ててマサル君のもとへ駆け寄るが、どうやらマサル君は、ただ眠っているだけのようだ。
昨日、酒でも飲んだのだろうかと思いつつ、気持ちよさそうに眠っているマサル君を見て、コメツブ君は怒りで体を震わせた。ガタガタガタ。

マサル君を無理やり起こし、服を着替えさせ、すぐに出かけた。
マサル君は、まだ酔いが醒めていないのか、寝ぼけているのか、よく分からない感じだった。
腹が減っていたコメツブ君は、ちょっとコンビニで食べ物でも買おうとマサル君の家のすぐ近くのコンビニ寄ることにした。


レジで現金を払い終わったコメツブ君は何か買おうとしているマサル君をコンビニの中の出入り口の横で待っていた。

レジの前でなにやら、ゴソゴソしているマサル君。
財布が見つからないのか、体中のポケットを体をクネクネさせて
確認している。マサルの動きは、いつもよりも増して奇妙な動きだった。地球上の生物とは思えなかった。

やっと見つかったのか、マサル君はポケットの中から何かを取り出した。
何か、細長い。
よく見ると、それは財布ではなくビデオのリモコンだ。
コメツブ君の目はコメツブのように点になった。
さっきまで、クネクネしているマサル君を見てニコニコしていたレジのバイトのかわいい女の子も、顔が真顔になった。

マサル君は、自分のポケットから取り出したリモコンをしばらく眺めて、



「あ!!!!!!!!!!」



と叫んだ。
レジのかわいい女の子も体が飛び跳ねるくらいの勢いでビクッとした。
立ち読みをしていた高校生も貞子のような目をして、マサル君を見た。
コンビニ中が凍りついた。

マサル君は、鬼のような形相でリモコンを見つめている。

その後、マサル君は続けて叫んだ。






「ビデオ忘れた!!!!!」





そう叫んだ後、レジのバイトの女の子を鬼のような形相で見つめている。まるで、1億円の入ったバッグを落としてしまったような感じの顔をしていた。
そのバイトの女の子もどうしたらいいか分からず、ただ驚いた表情でマサル君を見ている。
コメツブ君は慌てて1000円札を払い、
「釣りはいりません・・・」
というかっこいいセリフを言い残し、リモコンを握ったままのマサル君を外に引っ張り出した。



変な終わり方やけど、終わり。


この話を聞いて、笑わない男といわれている僕も何度も笑いました。法廷に笑顔はいらないとかいいながら、笑いました。


リモコンをポケットから取り出して、「ビデオ忘れた!!!」と叫んだ部分は本当の話らしいです。

コンビニのレジの前で、いきなり「ビデオ忘れた」ですからね。
一体、マサル君(偽名)はコンビニで何をしようとしていたのでしょうか?
ビデオのリモコンも持ってきていたので、コンビニでビデオ見る気満々だったんでしょうかね?



ここをクリックしてくださいますと、このブログの人気が少しだけ上がります。【人気ブログランキング】


中学生時代、セクシーコマンドー部を作りたいと思っていたけど、誰にも言えなかった人のブログの現在の順位も確認出来ます(この記事を書いたときは14位でした)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちいきい

Author:ちいきい
29歳になってしまった。この間まで19歳やったのに。

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。