スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野獣と化したボビーを僕は見た!!

今日、というか昨日変な夢見た。

ちょっと出かけていて、家に帰ってくると家の前をものすごいスピードで車が走りぬけて行っていた。
しかも、その車は普通の車じゃなかった。レース用っぽい車で、音も迫力のある音だった。
家の玄関の前には「~大会」みたいな感じのことが書いてある看板があった。何これ?とか思っているうちにまた一台車が来た。しかも何故か軽くドリフトしている。ほぼ直線の道なのに何故だろうって思った。
また、もう一台きて、僕の家の前の電信柱に激突した。でも、車も人も無事。

僕は、車の様子を端の方で見てたんだけど、気づいたら横にボビーがいた。「さんまのからくりTV」のボビーがいた。あの、シリル・アビディを倒したボビーがいた。

そして、いきなり、ボビーに「ワキ臭ぇ!」とか言われた。

で、なんかボビーが鼻息を荒くして、


「最近やってねぇ!最近やってねぇ!」


とか何か言い出した。

「何を?」

と聞き返した瞬間、ボビーが僕に擦り寄ってきた。
そして、抱きついてきた。まさに野獣。


「やめろ!ボビー!!」


と何故かタメ口で、僕はボビーに言いつつボビーを跳ね除けた。(今思ったら凄い力やね俺)

それでもまた、


「いいじゃねぇか!!いいじゃねぇか!!えへえへ・・・」


とかいいつつ、また近づいてきて僕の体を触ってきた。
「やべぇ!このままではボビーに犯される!嫌だ!初めての相手がボビーなんて絶対嫌だ!」と思いつつも、

「やめてよボビー。ごめんけど、彼女おるし・・・」

とか笑いながら嘘ついて、ボビーの手を払いのけてたんだけど、ボビーがしつこく触ってくるので、


ごめんけど、俺、ホモやないけ!別にホモを否定する訳じゃないけど・・・」


とか言ってみたけど、


「えへえへ・・・、金ならいっぱいある。」


とかいいつつ、僕の尻をやさしく触ってきたので、僕はついにキレて、抜き手でボビーの喉を突き刺した



「ぐへぇぇぇ!!」



とか、もがき苦しむボビー。
しかも、血が吹き出ている。さすがに「やべぇ!!!」と思い、


「大丈夫か?!ボビー!!!」


と喉を押さえているボビーに呼びかけると、


「血が出たフリ・・えへえへ・・・」


とか嬉しそうに言い出した。


「何なん?!びっくしたやん!!」


とか言って僕も安心した。(夢だから、おかしいとか思わないのだろう)

「しょうがねえなぁ」

とかいいつつ、ボビーは自分のズボンのチャックを下ろした。
そして、ちんこをひょこっと出し、オナニーを始めた。


そこで目が覚めた。

ボビーのちんこは思ったより小さかった。そして、思ったより白かった。
そんなことはどうでもいいんやけど、全部自分の家の前で起こったことやけね。恐ろしいね。夢やけど。


その夢を見る前は、僕が小五の頃から、つい最近までずっと好きだった人の夢だったのに、jdふぃえwぁあ

君の事が大好ぅぅきぃぃいだぁぁぁかぁぁぁあらぁぁあああああ!!!!!!!!!

僕はストーカーなんかじゃないよ・・・
僕が言ったらリアルすぎて怖いか?w



ここをクリックしてくださいますと、このブログの人気が少しだけ上がります。【人気ブログランキング】


ボビーから犯されかけた人(夢の中で)のブログの現在の順位も確認出来ます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちいきい

Author:ちいきい
29歳になってしまった。この間まで19歳やったのに。

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。